【24才独学合格】若手中小企業診断士の行動と苦悩

24才中小企業診断士の行動と苦悩等書きます。誰かに行動を起こす勇気を与えられたら嬉しいな。笑

中小企業診断士でお金稼ぎたいが、公務員が羨ましくなったり。やら

こんにちは。

隣の芝はダイヤモンドろいです。笑


さて、本日は公務員が羨ましくなったりする関係についてです。


私は現在24歳の若造です。

友人は社会人2年目、もしくは今年から社会人的な人が多いわけです。


私の友人だけかも知れないが、

「働き始めてから公務員がより羨ましくなった。」

的な発言をするようになったのである。


私だって羨ましくないわけないのである…

公務員の友人3人がトヨタのSUV購入してるのを見てしまうと…ぐぬぬ笑

それに比べて私は薄給…耐えの時期…笑


公務員のメリットはクビにならんことだろう。…大会社でもよっぽどのことがない限りクビにならんだろう。

それは自分が出来ない側でもそれなりに給料がもらえるということだろう…

自営業は稼げんリスクあるし、より羨ましい…羨ましい…笑



とてつもなく羨ましく思うが、

圧倒的にネガティブな私もほんの少しだけ自営業が自分にも出来るのではないか…と思ってしまうのである…笑



おっちゃんも中小企業診断士の勉強して、もしかしたら会社に貢献できる人間になれるのではないか…やら、価値上がるのではないか自営業出来るのではないか…と思っていると思うのである。

でなければモチベーション保つのが難しいと思うのである。笑



隣の芝はダイヤモンド。笑


今だけは…



と信じておる。笑



勉強共に頑張ろーう!!!




↓誰が押してへんのかわかるねんからな…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。